↑マイナスイオン噴出中(笑) 


by co729sof
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

背番号[8]

もうすぐクロアチア戦です!あとがない日本!
背水の陣です!

そしてU19は今年の秋にあるアジアユース選手権に向けて、遠征があります!そのメンバーは・・・

GK 1  林  彰洋 1987.05.07 190cm 79kg  流通経済大学
  18 武田 洋平 1987.06.30 189cm 76kg  清水エスパルス

DF 4 福元 洋平 1987.04.12 181cm 68kg  大分トリニータ
  13 柳川 雅樹 1987.05.01 183cm 76kg  ヴィッセル神戸
  5 槙野 智章 1987.05.11 180cm 73kg  サンフレッチェ広島
  3 堤  俊輔 1987.06.08 177cm 69kg  浦和レッズ
  23 中川 裕平 1987.07.24 177cm 69kg  早稲田大学
  2 内田 篤人 1988.03.27 176cm 62kg  鹿島アントラーズ
  12 大島 嵩弘 1988.04.14 179cm 69kg  柏レイソルユースU-18

MF 7 梅崎  司 1987.02.23 167cm 64kg  大分トリニータ
  21 横谷  繁 1987.05.03 179cm 67kg  ガンバ大阪
  10 山本 真希 1987.08.24 175cm 65kg  清水エスパルス
  8 田中 亜土夢 1987.10.04 167cm 59kg  アルビレックス新潟
  15 柏木 陽介 1987.12.15 174cm 72kg  サンフレッチェ広島
  6 青山  隼 1988.01.03 182cm 65kg  名古屋グランパスエイト
  22 小澤 竜己 1988.02.06 170cm 65kg  FC東京
  14 長谷川 アーリア ジャスール 1988.10.29 186cm 70kg  横浜F・マリノスユース

FW 11 河原 和寿 1987.01.29 173cm 65kg  アルビレックス新潟
  19 青木 孝太 1987.04.27 176cm 67kg  ジェフユナイテッド千葉
  16 ハーフナー マイク 1987.05.20 194cm 75kg  横浜F・マリノス
  9 森本 貴幸 1988.05.07 180cm 76kg  東京ヴェルディ1969
  17 伊藤  翔 1988.07.24 183cm 67kg  中京大学附属中京高校

6月19日~7月3日までタイ・オーストラリア遠征です!
しかし、残念ながら、柳川選手、森本選手はチーム事情・怪我の為不参加となりました。
でも!鹿島の期待のルーキーの内田選手や、最近大分で大活躍の梅崎選手などなど召集されました☆
そしてもちろん!田中選手も(≧▽≦)
この年代は今のA代表と同じく、MFの人材が豊富です。レギュラーは決して簡単ではないですが、みんなで切磋琢磨してチーム力を高めて、そして、試合に出てほしいです!

そしてそしてここで気付くことが!!!
なんと田中亜土夢選手の背番号が[8]なんですね~♪
もしかしたら、もうちょっと前からそうだったのかもしれないけど・・・
とにかくですね、私の大好きな小笠原選手と同じ背番号なんです☆
他で言うと、ブラジルのカカだって8番だし・・・
8番っていうと、なんだか中盤の重要選手って感じがします。
なんだか自分の特に応援している選手の背番号が一致するって全然意味は無いけど、私にしてみたらとっても嬉しかったです♪
[PR]
by co729sof | 2006-06-18 19:24 | 日本代表

W杯!

どんどん試合してますねぇ~。
日本は初戦、オーストラリアに敗戦(>_<)
悔しいっ!
と言っても、生で中継を見られませんでした↓塾があったもので・・・素晴らしくサッカー中継と時間がかぶりました(^^;
私が塾が終わり、迎えの車に乗り込む瞬間に同点にされ、帰宅中に2点目を入れられ、帰ってきて、TVをつけた途端にだめ押しの3点目を入れられました。。。
こんな事って・・・!?
日本のああいう展開(後半終了間際に3失点)というのは私の知る限り、あまりないような・・・してはいけない展開をもっともしてはいけない試合でしてしまった感じがします。

明日はクロアチア戦!
なんと言ってもシステムの変更で、小笠原満男選手が先発で入ります!!!
前回のW杯、そして今回の豪州戦でのベンチで見つめるしかない悔しさをぶつけてほしいです!小笠原選手は大事な試合で結果を残してきました!明日も頑張ってほしいです(>_<)
加地選手も戻ってくるし、中村選手は怪我や風邪が心配ですが、メンバー的には私の中ではベストに近いと思います。

クロアチアはなんだか日本には余裕って感じを表してますよね。
日本人で1番注意しなければならない選手はイチローだ。とか・・・
ブラジルメディアは日本は怖くないと言っています。
明日のクロアチア戦で、その考えを払拭してほしいです!!!

頑張れ!ニッポン!!!


[PR]
by co729sof | 2006-06-17 21:03 | 日本代表

文化祭!

昨日、高校最後の文化祭がありました~!
関東はおとといから梅雨入りしたらしく、おとといは素晴らしく雨だったのですが、昨日は奇跡的に晴れ!もう文化祭日和っ!って感じで嬉しかったです。
ちょっと暑すぎたのは予想外でしたが・・・Σ( ̄□ ̄)

そして嬉しいと言えば、なんと言っても、大成功したということです♪
当日朝まで用意をして、通し練をしたのはほんの1回ちょっとくらいだったのですが、本番ではなんとかいきました(^^)

私たちのクラスは、五感をフルに使い「五感スペシャリスト」を目指してしまえ!というものをやりました。
教室の中に五感に関連する7つのゲームを作って、それぞれ得点を加算していき、最後は何点とれたかランキング表に名前を記入してもらうというもの。
ダーツや匂い・音・味あてや箱の中身を当てるetc・・・

私は豆を箸(と言ってもさいばしやらストローやら)でお皿に移すコーナー担当で、分担が全員何時から何時までと決まっていたのですが、もう忙しすぎて、そんなの無視!(笑)
ほぼずっと教室にいてお客さんに説明したりなんだりしてました(^^;
そのお陰で他のクラスを1つも見学に行けなかった・・・(>_<)
残念な気もするのですが、それはまぁクラスが忙しいって事で、それは嬉しい事なのかなぁ~って思いました(^^)

でも本当にいっぱい入ってくれたんです!ずぅーっと満杯状態でした!
私は途中クラスの受付もしていたのですが、大声で客寄せをすると、結構入ってくれて・・・途中クラスから溢れそうになってしまい、ちょっと客寄せを友達と自粛したくらいです(>▽<)
あと、ゲームが終わって出てきた人から「面白かったよ」と言われた時は本当に嬉しかったぁ~!!!

他に私は全く担当とは無関係だった箱の中身を手を入れて当てる「はてなBOX」コーナーにも、人手不足という事でかり出されててんやわんやでした(^^;
でもそこも面白くて、レベルが高くなると動く蜘蛛のおもちゃを入れたりしてですねぇ~・・・男子高校生が思いっきりびびって箱がひっくり返ったのにはビックリ&大爆笑でした。あれだけ驚いてくれるとやりがいがあるというか・・・(笑)

そんなこんなでこのゲームは最初に得点記入の紙を渡すのですが想像以上の人で紙が足りなくなり、切ったり違う紙を急遽用意したり・・・
そして最後回収するので、その紙を文化祭終了後数えてみると・・・

347枚!!!
満員御礼!!!


です。

正直2年前の文化祭はあんまり面白い感じはしなかったのですが・・・規制も厳しかったり・・・でも今回は面白かったです!やりがいがありましたぁ~☆
良い思い出が出来ました♪
[PR]
by co729sof | 2006-06-11 22:07 | etc

オシムの言葉

少し前に、図書館便りで、この本が入荷したというのが載っていて、

コレは読みたい!!!


と思い、数日後に借りに行くと・・・なんと誰かに先を越されていた(´Д`*)=3
渋々予約をして、数日後にもう1度借りに行きました。
本の後ろにある、あの返済日を記入するカード!あれの1番最初に、自分の借りた時の判子が押されてないのは、無性に悔しい思いをしました・・・(笑)

それにしても、、、凄いです。この本。っていうかオシム監督が!
私のオシム監督のイメージというと、
とにかく選手を走らせる。記者に対して、予測不可能なインタビューの答え方をする。行動に関しても・・・
というモノだったのですが、この本を読んで、オシム監督の偉大さというか・・・

旧ユーゴスラビアの監督で、その当時の国の情勢はすさまじいものでした。
他民族国家(?)であるユーゴ内の独立紛争。
メディアの反応も過激。
でもそんな苦しい状況の中でも、オシム監督はユーゴ代表をまとめ、そして最強と謳われたユーゴスラビア代表を築いたのです。その中には、ピクシーもいました。
しかしそんな中での、監督の母国「ボスニア」での戦争勃発。
当時、代表監督とリーグ監督を兼任していた監督はボスニア戦争が始まってから、リーグチームを優勝させ、代表を欧州選手権へ送り出し、母国に出来る唯一のこと。監督を辞任したのです。

話し出せばきりがないのですが・・・
監督は、言葉の重みを知っています。言葉が戦争を始めさせる原因となる事もしっているのです。
苦しい時代を生きて、監督として、そして人としても愛される存在になったオシム監督。今、そんな人がJリーグで監督をしていると聞くと、なんだか信じられない感じもしてしまうのですが・・・(^^;
ジェフは着実に結果を残しています。
今日のナビスコ準決勝も5-2とC大阪に先勝しました。
そして最終的には、リーグ優勝!が目的。でも今のジェフならその可能性は十分にあります。
オシム体制のジェフ千葉に注目です!

本にピクシーの言葉が書いてありました。
「オシム監督は私の人生の中でもっとも偉大な監督の1人である。」

実はこの本は、今年の課題図書になっています。
でも文面下手な私は本は読みましたが書きません・・・(^^;
言葉に表すのは難しいです(>_<)逆に言葉で表すと、自分の気持ちがそのまま表現は出来ない気がします。
言葉には出来ない。でも心に打たれた「何か」はあります。
私はソレでいいのではないのかな?と思いました。
[PR]
by co729sof | 2006-06-04 20:17 | Jリーグ